スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プティカフェ
スポンサー広告


ワークショップ時間変更のお知らせ☆
6/17にこちらでご案内しました、SUNDAY PEOPLEさんによる、“フエルトでストラップ”ワークショップの時間を変更させていただきます。日程はそのままです。先のご案内でご検討頂いてる方には申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

7月9日(水)
14:00-16:0010:00-12:00



スポンサーサイト
プティカフェ
イベント
0

熱かった夏至の夜
熱くて濃い夜になった夏至のキャンドルナイト☆
candlenight.jpg

ロウソクの灯りだけで食事をすることってあまりないと思いますけど、なかなか良いんです。テレビを点けない薄明かりの中だと、ゆっくりと、食べ物を味うことに集中できます。目で見て色や形を味わい、口に入れて、食感や甘みや辛さや苦味を味わう。これってきっと大切なことに違いない。たまに自分家でもやってみよう♪て思いました。

食事のメニューには、天然自然農法で農業を頑張っている秋山さんが持って来られたたくさんの野菜の中から、葉っぱモノの一部を、サラダとして使わせてもらいました。
高菜のベビーリーフ
takana_20080626150336.jpg

ルッコラや(スーパーで見るきゃしゃな感じのとは全然違う!)

ruccola_convert_20080625163735_20080629105514.jpg

・・・何だったかな?
SANY3130_convert_20080626151433.jpg

その中でも人気のあったポーピエ。肉厚のある食感が美味♪
SANY3133_convert_20080626152106.jpg

食事の後は、薄明かりのままで、日本の自然や農業についてのお話を聴きました。
この国がいかに豊かな自然に恵まれているか、でもその豊かさは急速に失われていってる、というお話と、環境を壊さない農業をして暮らしていくため、農地が欲しい!というお話と。その後はフリートークとなり、いろんな人の考えや思いを聞くことができておもしろかったです。

気持ち悪く見える生き物も、実生活に無用と思える植物も、回りまわって必要ということを、そして、自然が作った生態系を崩さない農業をしようとしている人達の応援する意味で、できる限りその人達が作ったモノを買って食べたいと、あの夏至の夜に、改めて心に決めました。

イベントに参加していただいた方々、冷房も止めてしまった暑い店内で、遅くまでありがとうございました。その中には、16年ぶりの同級生も。再会できて嬉しかったです。
プティカフェ
イベント
2

夏ドリンク#1
暑くて死にそう!と思うような真夏日には、ぜひこれで涼んでください♪

【夏ドリンク #1】
SANY3106_convert_20080618121343.jpg

シャーベットにしたキウイを入れたグラスに、炭酸ウォーターを注いでどうぞ。
プティカフェ
今月のオススメ&新作スイーツ
0

“フエルトでストラップ”ワークショップ
ワークショップのお知らせです♪

フエルト羊毛で、キュートな雑貨を作っておられる“SUNDAY PEOPLE”さんてご存知ですか?
sundaypeople_convert_20080626152932.jpg

どの作品も、まるで絵本から飛び出してきたかのようで、どれもすごくかわいくて、持っているだけで楽しい気分になりそうなものばかりです。

このSUNDAY PEOPLEさんに、フエルトを使った携帯ストラップのワークショップをしていただくことが決まりましたので、ご案内します♪
SANY3089.jpg


日時:7/9(水) 14:00~16:00
定員:4名
参加費用:2000円(材料費+お茶菓子代を含む)

※ご希望の方は、お電話、Eメールまたは店頭にてお申込ください。
【TEL】:0742-31-8433 【Mail】petit-cafe@hera.eonet.ne.jp

プティカフェ
イベント
1

父の日プティギフト
男の人が好きそうな3つのお菓子を詰め合わせました♪
SANY3103_convert_20080614121831.jpg

クロッカン・・・ローストアーモンドが香ばしい、ほどよい甘さのお菓子です。コーヒーとの相性抜群です。
ケーク(キャラメル)・・・濃厚なキャラメルのほろ苦い甘さと、上にかかっている塩の結晶のしょっぱさとのバランスにハマってしまう、小さなパウンドケーキです。
チーズとオリーブのマフィン・・・お酒のおともにしてもらえたら、と思って作った父の日限定のお菓子(?)です。
プティカフェ
今月のオススメ&新作スイーツ
0

夏に食べたいケーキ
★アールグレイ★
SANY3076_convert_20080611165023.jpg

アールグレイのムースの中にオレンジのコンポートと、底にダコワーズの生地が隠れています。

★ココナッツとラムレーズンのタルトレット★
SANY3078_convert_20080613115103.jpg

やっぱりココナッツはこの季節に合います!ラムレーズンと組み合わせるってめずらしいですね☆

★ガトー・フロマージュ・ブラン★
SANY3084_convert_20080613122426.jpg

ヨーグルトに似た酸味がさわやかな、まっ白なチーズを使ったチーズケーキです。生地にフランボワーズをぽとんと落とし入れて一緒に焼き上げました。
プティカフェ
今月のオススメ&新作スイーツ
0

キャンドルナイトVol.1 『夏至の夜の集い』のご案内
6/21(土)夏至の日の夜に、“キャンドルナイト”をします♪
夜のプティカフェでこれから始まる“夏”を感じませんか?
candle.jpg

しかし、ただまったりとしていただくのではありません。

春夏秋冬・・・季節の移り変わりを感じ、その風情を楽しむことができる日本。だけど、最近なんだか昔と違うと思いませんか?

北極の氷が溶けていたり、ツバルが海に沈みそうになっているのをテレビで観ても、あまりに遠いところで起っていることで、地球の温暖化が自分達にどんな影響を及ぼすか、イマイチ実感しにくい。とはいえ、桜の開花は年々早くなり、真夏でもないのに気温が30度を超えたり・・・、食料品が高くなっているのも、一つには、温暖化による影響といいます。奈良に住んでいても、『何かおかしいなぁ』と実感するようになってきています。

「自然相手の仕事に携わっている道端・秋山両氏の実体験に基づくトーク」を聴きながら、既に身近に感じられるまでになった環境問題について、エコバッグを持つ以外にも自分達ができることって何なのか?これからも安心して暮らしていくためにはどうしたらいいのか?・・・そんなことを、キャンドルの淡い灯りの下、皆さんと一緒に考えられたら、と思っています。

日時:6/21(土)19時~
参加費:¥1,350(ディナープレート+紅茶orコーヒー代として)
定員:先着10名(店頭、Eメール、またはお電話にてお申込ください)
※環境問題なんてあんまり関心ないわ~、という人も、どうにかせんとあかん!と思っている人も、ウェルカムです!

【Mail】petit-cafe@hera.eonet.ne.jp
【Phone】0742-31-8433
プティカフェ
イベント
0

無農薬にこだわらずに暮らしたい
soramame_convert_20080611104346.jpg

これは、毎週配達してもらっているウィルコープから届けられた空豆です。恥ずかしながら、むかれた状態しか知らなかった。。。こんなふかふかベッドみたいなサヤの中に、気持ち良さそうに納まってて、かわいらしー♪少しゆでて、トマトと空豆のサラダにして・・・ほんの少しのドレッシングだけでも、お豆自信の味だけですごーくおいしかったです。

ところで、無農薬野菜をできるだけ買うようにしています。

一番の理由は、やっぱりおいしいから。天候や保存状態によって全部が全部というわけではないけど、旨味がやっぱり全然違います!その他の理由は、安心して食べたい、ということと、無農薬野菜を買うことが、今の環境問題の解決を願って、自分ができる一つのアクションだと思うからです(すんごい小さいですけど)。

おいしいモノを食べたいから、安心したいからというのは、自分や家族のことだけを思ってのことだけど、最後の理由だって、周り回って自分のため。効率良く大量生産しようとしたり、冬でもトマトやレタスを食べたいとなれば、自然に逆らってそれらを作るために、莫大なエネルギーを消費せざるを得ない。今あるものだけで満足すれば、その分のエネルギーを使わなくてもよくなり、温暖化のために起こっている不自然な現象を見聞きする度にビクビクしなくて良くなります。みんなと一緒に、住み心地良い環境で安心して毎日を暮らしたい、って誰だって思いますよね。

とは言っても、残念ながら、食べてる野菜が全部無農薬・・・ではありません。気軽に行けるスーパーで調達せざるを得ないこともあるので、見た目がキレイ過ぎてこわいと思いつつも、フツウの野菜を買うこともあります。
無農薬・有機栽培というのはまだまだ採算性を疑問視されて、結局たくさんの野菜が並んでいるスーパーなどでは、フツウに買えるのは、農薬も化学肥料も使わざるを得ないといって育てられたもの(もしかしたら中国産かもしれないし)。夜遅くまで働いて忙しい毎日を送っている人達は、いちいち食材にこだわってられなくて、インターネットで探したり、無農薬野菜を使っていることをこだわっているお店に行くしかない。『無農薬野菜使ってます』というのが、“こだわり”にならない、無農薬・減農薬・無化学肥料の野菜を買うという事が、特にこだわった事でも何でもない世の中にならないかなーと思います。
プティカフェ
etc
0

新作クッキー
ならやま大通りのユニクロがリニューアルオープンの今日、プティカフェでは2種類のクッキーが新登場です。クッキーと、ユニクロのオープンは全くカンケイないんですけど、今では特に珍しくもないユニクロに行こうとする車で、朝の9時から大通りがちょっと渋滞していたことがビックリだったので、敢えてのコメントです。

で、新作の2つは、ほろほろクッキーの“クロワッサン”
croissant_convert_20080606130154.jpg

サクサククッキーの“ノア”です。
noix_convert_20080606130234.jpg

“クロワッサン”は、“キプフェル”という名前で知られるオーストリアの伝統菓子をアレンジしたクッキーです。卵を使っていないのに、豊かな風味で、誰でもおいしく食べてもらえます♪ちなみに、パンではお馴染みのこの名前は、フランス語で“三日月”という意味だそうです。

“ノア”は、ローストしたくるみ入りのクッキーです。香ばしいものが好きな人は必食☆

必食と言えば・・・
先月から心待ちにしていた、パパドウルスさんの、6月からの冷製パスタメニュー。その内の1つ。
papadlunch3_convert_20080606125934.jpg
今日だけの贅沢と言って、お昼に頂いたこちらの肉味噌の冷製パスタ。店主が自画自賛されてた通りの味♪何がおいしいって、けっこう太くてコシのある麺と、程よい辛さの肉味噌と、キュウリ&もやしのシャキシャキ感のバランスです。結局、料理もお菓子も、合わせてるもののバランスが大事なんやねぇ、とつくづく思いました。
プティカフェ
今月のオススメ&新作スイーツ
2

オープンカフェスペース
セッティングしました。
opencafe_convert_20080604163158.jpg

暴風雨でなければ、ここは雨の日でもお茶できます。お散歩途中、オス犬のマーキング と一緒にひと休みしてもらえたら嬉しいです♪
プティカフェ
お知らせ
0

とある平日の夜☆
プティカフェがオープンして3ヶ月たちました。防寒対策に頭を悩ませていた頃から、Tシャツでお店をうろうろしてる今まで、まだそれだけしかたってないんかぁと、あっという間だった日々を少し振り返ってみます。

いろんな人の力を得て自分達も大満足のお店ができたとはいえ、いざ始めたら、最初は不安いっぱいの毎日でした。そんなときに、南果さんの楽市で出会った人達(☆)にお店に来てもらったことで、何かと励まされ今日まで元気にやってこれた感謝の気持ちを伝えたくて、先週木曜の夜にお店に来ていただきました。

感謝の気持ちは、『新大宮のパン屋ASHさんトリオによるジャズ&ボサノバの演奏at夜のプティカフェ』という形で。予想を遥かに超えたASHさんバンドの演奏は、すぐにでも2回目をお願いしたくらいです。ASHさんのアコースティックと、タツヤさんのベースと、Raviさんの深い歌声で作り出される音が、私はCDを作りたいくらいに好きになってしまいました。

ASHさんご夫婦、タツヤさん、Raviさん、☆のみなさま、お仕事の後のお疲れのところ、夜遅くまで本当にありがとうございました。

(☆・・・いつも勝手に、元気と刺激とヒントと優しい笑顔と、おいしい情報をもらっている人達です↓↓↓
南果さんネコムラさんきのこの壷さんとお母さん、丙午珈琲さん、ユミコさん)

ハナロジさんのアレンジ、お庭のオレガノ(こんなかわいらしい花を付ける種類もあるんですねぇ)とタイムの株分け、ありがとうございました♪
hanarojiarrange_convert_20080604164912.jpg

SANY3027_convert_20080604165951.jpg

SANY3025_convert_20080604170427.jpg

肝心のお店の外からライブの様子を撮った写真、うっかりサクジョしてしまってブル~。。。
プティカフェ
イベント
0

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。